メインメニュー

パーソナリティー通信 - 浅間ヒルクライム

浅間ヒルクライム

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
MOMO 2017/6/2 15:10

「7/29、30に妙高で、こういうのをしたいんですよ」と、

ビクトリーサークルクラブ新潟の藤本康孝代表から
聞いて、先週末「浅間ヒルクライム」を見に
行ってまいりました。忘備録、第2弾です。
 
出走車が止まっているアサマパーク2000に、
イタリアの車、ランボルギーニがありましたよ。
 
 
車の部品メーカー「ENDLESS」のブースにありました(^O^)
こちらはランボルギーニの「ディアブロ・イオタ」。
レーシングカーです。20年くらい前の車だそうです。
 
FBをやっていらっしゃる方は、音が聞けるように、
FM-JのFBページに映像を貼りますね。
 
シザー・ドア。
ハサミみたいなドアだからだそうです。
マウント妙高ヒルクライム2017
広報ご担当の近藤さんが、
林田を色々な所に連れて行って下さりつつ、
猛スピードで教えて下さいました(^O^)
 
 
すごく、にぎわっていました。
こちらのランボルギーニも出走したんですよ。
とにかく、物凄いエンジン音!
鼓膜が破れそうな轟音とは、この事か、と
初めて知りました(^O^)
 
必要なもの以外、全てがそぎ落とされた運転席。
 
 
この牛のマークを見ると興奮する方も、
多いでしょうね(^O^)
 
つづく。