メインメニュー

パーソナリティー通信 - 最新エントリー

彩雲。

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
maimai 2017/6/9 13:14

 「すまいるカフェ」が始まる前に由香里が「あれ何!?」

見上げると虹がかかったような、何ともきれいな雲が…

調べてみると彩雲(太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象)なのかな?あっという間に消えてしまいました。

今週と、先週も虹が見えたりと、空が見せてくれる綺麗な現象に心躍らされています♪

小さな巨人!?

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
maimai 2017/6/9 12:53

 道の駅あらいくびき野縁日では、働く車が大集合。

お子様向けのこんなかわいい車にオトナがっ!

周りの大人たちから「壊れる!」と声が上がっていましたが、由香里さんなのでセーフ。ε('∞'*)フゥー

私だったら確実に割れてますよ。<(`^´)>エッヘン

この後12時10分頃から

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
MOMO 2017/6/8 11:40

 中継リポートです(^o^)✨🎤

浅間ヒルクライム

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
MOMO 2017/6/7 15:00

5月下旬に小諸市の浅間山で行われた

「浅間ヒルクライム2017」。

私がカッコイイと思って痺れたお車が、こちらです! 

流線型の形、そしてレモンイエローの、このお色!

運転席にいらっしゃる方が、50年ほど前に手に入れて

ご自分で手をかけたお車だそうです!

私、ある事に気づきました(^J^)

メインの部品がラウンドなんです!!

ライト、計器、ハンドル・・・すべてが丸みを帯びているのです!

持ち主の方にお尋ねすると、やはりそう、との事。

可愛いッたら、ありません!!

そして後ろに回って、絶叫!

「えっ、サラマンダ―!火トカゲ!?」

火トカゲ、サンショウウオの意です。

字体も合っています!

ご自分で名付けた車名だそうです(^O^)

しびれる〜!

教えて連れて行って下さった皆様に感謝ですm(_O_)m

すみません、まだつづく。

大事な表現

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
MOMO 2017/6/7 14:30

 毎週木曜8時45分からお送りする、

「えますぐイングリッシュ」。

 今すぐ使える英語表現、しかもこの地域の事を

取り込んだフレーズを学ぶコーナーです。

講師は、高田イングリッシュスクールの

ピーター・ドカティ校長です。

 

前回の表現は、

”Excuse me, but could you tell me where

a toilet(water closet, restroom, bathroom) is?”

”Yes, I will take you there.”

でした(^O^)

近くのコンビニを教えてあげてもいいのでは、

とピーター先生が教えてくれました。

ただ「コンビニ」は通じないので、

「コンヴィニエンス・ストア」ですね。

 

「water closetの表現 は、誰も使わない。」
 
そうなんですよね。昔の表現です。
スコットランド人のピーター先生は
toiletという表現を使いますが、
カナダ・アメリカ人等はrestroom。
 
尋ねられた時に全部を覚えていると、
スムーズに応じられますね(^O^)
 
あすも、お楽しみに〜ヽ(^o^)丿

バローわくわくインフォメーション

カテゴリ : 
バロー
執筆 : 
maimai 2017/6/7 12:00

わたくし田原が見つけたオススメグッズやお店等をご紹介する「まいまいのこんなのみ〜っけ!」。
今日はアミューズメントのこころっこのご紹介です。


先日、プチリニューアルしまして、大人気の大型クレーンゲームが充実しました。

 

大きなケースのなかには、おおきいぬいぐるみなどが景品として入っています。こういったぬいぐるみ通常お店などで買うと、5000円前後はしますが1回100円でチャレンジできます。


通常のクレーンゲームはアームが2本ですが、このメガサイズのクレーンゲームはアームが3本で、つかみやすくなっています。
ドラえもんのトートバックがありました。


もう一つのリニューアルポイントは、人気ゲーム太鼓の達人がもう1台増えました。

現在100円で3曲プレイできます。お子さんに人気の仮面ライダーの曲やプリキュアの曲もはいっていまして、親子で一緒にたたけるパパ・ママサポートといシステムもついています。
2台体制になったので、ファミリーのかたも上級者のかたもゆっくり楽しめそうです。

浅間ヒルクライム

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
MOMO 2017/6/6 17:00

5月下旬にあった「浅間ヒルクライム2017」のリポートの続きです。

ヒルクライムのゴール近くに「アサマパーク2000」という公園があります。

そちらに、出走車が待機していたり、

メーカーさんが車を展示していたりするんですね。

とても広い駐車場です。

ステージトラックで司会進行が行われていました。

カッコイイ車をUPします。

こちらは、国産車。

なんと、ポルシェを一台も撮ってません(^_^;)

新しいアウディです。エンジンの大きさを聞いてビックリ〜。

珍しいお車が、ズラリ。人だかりが出来て、人気のお車でした。

こちらのお車のエンジンルームを、拝見させていただくと…

キラキラ光っていましたヽ(^o^)丿

大事に磨いていらっしゃるんですね〜(^O^)

ご許可をいただいて、運転席もパチリ。

とても車高が低くて、びっくりしました。

運転座席が、珍しい形&素材ですよね。

とても目線が低いのが、伝わりますでしょうか?

きっとスピード感が上がりますよね(^O^)

映画「滝を見に行く」の主演、根岸さんに

撮っていただいた、撮影中の筆者。

地味ですね(笑)

10℃あまりで太陽が出たり隠れたり。寒かったです。

スターに撮っていただいて光栄でした(^O^)♪

 

しつこいですが、まだつづく。

桜式部の可知まりこさん♪

カテゴリ : 
上越に愛ターン
執筆 : 
MOMO 2017/6/5 15:00
全国初!ラジオで移住をお誘いするコーナー
「上越に愛ターン」。
 
先週の「上越に愛ターン」は、女性3人組「桜式部」から、
可知まり子さんに電話生出演していただきました(*^_^*)
桜式部は、音大を卒業した3人組!
ハーモニーが本当に美しく、お衣裳もキレイで、
ライトがパーッと当たっているような3人です。
美しい歌声に、スタジオ3人が「吸い込まれそう」と、
うっとりしていました(^O^)
 
 
動物が大好きという可知さん、
「いつか動物に囲まれて暮らしたい♪」と。
 
実際、2羽の鳥を飼っていらっしゃる可知さん。
馬を飼いたいのだそうです!
 
「馬となると、街中は難しいかも…」
「でも、どこかに良い所があるはず、物件を!」
「まずはこちらにお試しをしに!」と、
一所懸命にお誘いしました(^O^)
まずは、お試しで来て下さるといいですね♪
 
あさっての「上越に愛ターン」は、
新潟市にお住まいの演劇人、さくらもみぢさんが
電話出演して下さいますヽ(^o^)丿
 
「愛ターン」のコーナーは、パソコンやスマホの
ポッドキャストで、いつでもどこからでも
お聞きいただけます♪バナーから、どうぞ!
 
025−525−7610(FM上越 林田)
 
上越に愛ターン 協賛企業・団体様(順不同)
 
■ニュータウンクリニック塚田医院
■一木堂
■わか皮ふ科クリニック
■戸田書店
■上越シビックサービス
■北信越地域資源研究所(フルサット)
■松風園藤作
■上越商工会議所
■久比岐の里農産センター
■上越グリーン
■エコスタッフ
■新潟日野自動車
■高坂防災
■オンダ建築デザイン事務所
■高田広告舎プラステン(高田世界館)
■黒姫高原スノーパーク
■上越ICT事業協同組合
■小山工業所
■上越市部課長会
■セカンドオプション(タイヤ店)
■代々菊醸造(吟田川)
■自然芋そば

 FM-J公開生放送

「みんなおいでよ!道の駅あらいくびきの縁日」

この後、正午から午後2時まで放送致します(^o^)✨

道の駅あらい くびき野情報館前からの

特別番組です😌

会場で「ゆかっくま」がお待ちしています♪

中継リポートは、田原麻衣子📻🎤✨

インタビューにお答えいただくと、

ステキな景品を差し上げますよ!

ぜひラジオを聞いて、

会場へお出かけ下さいね(^_-)✨

浅間ヒルクライム

カテゴリ : 
パーソナリティー通信
執筆 : 
MOMO 2017/6/2 15:10

「7/29、30に妙高で、こういうのをしたいんですよ」と、

ビクトリーサークルクラブ新潟の藤本康孝代表から
聞いて、先週末「浅間ヒルクライム」を見に
行ってまいりました。忘備録、第2弾です。
 
出走車が止まっているアサマパーク2000に、
イタリアの車、ランボルギーニがありましたよ。
 
 
車の部品メーカー「ENDLESS」のブースにありました(^O^)
こちらはランボルギーニの「ディアブロ・イオタ」。
レーシングカーです。20年くらい前の車だそうです。
 
FBをやっていらっしゃる方は、音が聞けるように、
FM-JのFBページに映像を貼りますね。
 
シザー・ドア。
ハサミみたいなドアだからだそうです。
マウント妙高ヒルクライム2017
広報ご担当の近藤さんが、
林田を色々な所に連れて行って下さりつつ、
猛スピードで教えて下さいました(^O^)
 
 
すごく、にぎわっていました。
こちらのランボルギーニも出走したんですよ。
とにかく、物凄いエンジン音!
鼓膜が破れそうな轟音とは、この事か、と
初めて知りました(^O^)
 
必要なもの以外、全てがそぎ落とされた運転席。
 
 
この牛のマークを見ると興奮する方も、
多いでしょうね(^O^)
 
つづく。