【第156回】上越に愛ターン 2019年4月10日放送

このコーナーは、
上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第156回2019年4月10日放送分をアップしました。

今回は、登録有形文化財で経済産業省近代化産業遺産群の
高田世界館を運営するNPO法人「街なか再生委員会」
岸田國昭さんがゲストでした。

委員会が運営を始めて今年は10年。
先達て「第16回 地域活性化大賞」で大賞を受賞。

地元町内会と行政と協力し合って、
映画を見に来られた方が周囲の施設などにも
周遊し、活性化が認められての受賞です。

また、岸田さんが市民交流施設で町家づくりの
「高田小町」の中で、お土産物屋さんを運営しています。

今後も映画館という枠だけにとどまらず、
次から次へと話題を提供して下さることでしょう。

【第155回】上越に愛ターン 2019年4月3日放送

このコーナーは、
上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第155回2019年4月3日放送分をアップしました。

今回は、上越市大貫のバレエ教室「エコール・ド・バレエ サラ」
代表の石澤沙羅さんへのインタビューをお送り致しました。

本場のバレエを学ぶため、中2からフランスの国立バレエ学校に
留学した沙羅さん。全員フランス人の中、なんと主席で卒業!!
現在は指導者として活躍し、指導者賞も受賞していらっしゃいます。

上越への移住をお考えの方!都会ではなくても、
本場のバレエを教えてもらえるバレエ教室がありますよヽ(^o^)ノ

【第154回】上越に愛ターン 2019年3月27日放送

このコーナーは、
上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第154回2019年3月27日放送分をアップしました。

今回のゲストも超豪華ヽ(^○^)ノ
高崎商科大学や長野大学で情報化社会の地域活性化や
地域産業&IT産業について研究していらっしゃる、
藤本理弘(まさひろ)先生です。
藤本先生は、このコーナーのアドバイザーでもあります。

4年目を迎える、このコーナーにも厳しいアドバイスを、
頂戴いたしました。感謝、感謝ですm(_O_)m
大変ありがたいお話が沢山ありました!
ブログにもう少し詳細を書こうと思います(^O^)

【第153回】上越に愛ターン 2019年3月20日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第153回2019年3月20日放送分をアップしました。

今回は上越市北城町にある英会話教室「高田イングリッシュスクール」の
ピーター・ドカティ校長が来てくださいましたヽ(^▽^)ノ

ピーター先生は、FM-Jのお昼の番組でアシスタントも務めてくださった
ことがあるほど、日本語がお上手でユーモアのセンスが抜群!

今春は、小学生を対象にロボットプログラミング教室を開講しようと、
張り切ってらっしゃいます。

そんなピーター先生をゲストに、珍放送。
なんとスタジオの喜寿・高野恒男さんが、英語でピーター先生に質問。
ピーター先生の答えは・・・(笑)

途中、爆笑の神回となりましたヽ(^o^)ノ
ピーター先生の英会話教室は、授業内容がよく考えられていて、
英語が上手くなりたい方にオススメです!

【第152回】上越に愛ターン 2019年3月13日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第152回2019年3月13日放送分をアップしました。

今回は、「移住促進諏訪の会」古川正美会長にお話を伺いました。
諏訪地区は緑豊かな田園地帯。
上越市28区内で一番小さな区で、11町内会。
人口は、およそ1100人。
日ソの国交を樹立した外交官 芳澤謙吉 生誕の地です。

会長の古川さんは(株)東北測量設計社の社長さん。
お忙しい中、インタビューにお答えいただき、
ありがとうございました(^O^)m(__)m

専ら会では、移住に関する視察や勉強会を精力的に
行っているそうです。
今後は、「お試し移住施設」を整備していきたいそうです。

芳澤謙吉を顕彰する諏訪地区の「芳沢記念公園」には、
茶室があるそうですよ!

諏訪地区のHPで、今後も情報発信をしていく予定だそうです。
「諏訪の会」今後の活動に、要注目です!!

【第151回】上越に愛ターン 2019年3月6日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第151回2019年3月6日放送分をアップしました。

文化活動も充実している上越エリアですヽ(^o^)ノ
移住後も、様々なサークルがあるので楽しめますよ(^O^)

今回のゲストは、読み聞かせサークル「ワンダーランド」
代表の大越さとみさん、事務局の小山あゆみさん、
そして創作童話で受賞歴のある高橋ひろみさん。
20年以上にわたっての活動が認められ、
2018年度、文部科学大臣賞を受賞しました。スゴイですね~ヽ(^o^)ノ

大きなパペットを持参して来て下さいました!
活動の中心となっている上越市頸城区に伝わる昔話を
するため、亀と蛇のパペットを手作りしたそうです(^O^)
大越さんが蛇に、小山さんが亀に手を入れ動かして下さりビックリ!

工夫を凝らし、愛情たっぷりの読み聞かせを
毎月第1第3土曜、午後3時~ユートピアくびき希望館で
披露していらっしゃいます。
(入会は、移住者の方もwelcomeだそうですよ♪)
ご都合のいい時に、ぜひお運び下さい(^o^)/

お問合せ:025‐530‐2360

【第150回】上越に愛ターン 2019年2月27日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第150回2019年2月27日放送分をアップしました。

今回のゲストは、上越観光案内協会会長の永見完治さんでしたヽ(^o^)ノ
詳細は、愛ターンブログにつづりますね♪

【第149回】上越に愛ターン 2019年2月20日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第149回2019年2月20日放送分をアップしました。

今回は、上越市本町2丁目に1年前にオープンしたレストラン
「みんなのフレンチ レルヒ」オーナーシェフの江口直樹さんへの
インタビューをOA。

江口さんは上越市のご出身。
東京やフランスで修業を積み、上越で開業しました。
はじめから上越に帰ってご自身のお店をオープンしようと
お考えだったそうです。

「レルヒ」は、築150年以上の古民家。
ステキなお店で、大評判です。

上越に戻って創業をお考えの方にも参考になるお話を
して下さいました。

ぜひ、食べに行くことで応援をヽ(^o^)ノ

【第148回】上越に愛ターン 2019年2月13日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第148回2019年2月13日放送分をアップしました。

今回は前回に引続き、
地域おこし協力隊員で柿崎区黒川・黒岩地区ご担当の
小田切房子さんへのインタビューです。
小田切さんは神奈川県のご出身で、お母様がこちらの出身。
親戚の方がこちらにお住まいだそうです。
農作業やお蕎麦屋さんでの期間限定のお手伝い、
除雪など、地域に密着して活動していらっしゃいます。

そんな中、山や森の生態系をよく理解した上で、
イノシシ等のわな猟免許を取得した小田切さん。
地域の方からの要望で取得し、早速免許を活かして
作業に生かしているそうです。
重くて怖い仕事だろうと思います。頭が下がりますね。

任期終了までに、道が開ける事を祈念しております!
これからも、頑張っていただきたいですヽ(^o^)ノ

【第147回】上越に愛ターン 2019年2月6日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第147回2019年2月6日放送分をアップしました。

今回は地域おこし協力隊員で柿崎区黒川・黒岩地区ご担当の
小田切房子さんへのインタビューです。(来週は、第2弾)

小田切さんは神奈川県のご出身で、お母様がこちらの出身だそうです。
まだ1年経過したばかりの上越エリアでの生活、
雪道の運転が専らの課題です。早く慣れると良いですね!

普段は農業のお手伝い、期間限定のお蕎麦屋さんでの
お手伝いなど、八面六臂のご活躍。
地元の方とも上手くコミュニケーションがとれているそうです。
協力隊員は契約の限度が3年までですが、
終了後も農業に携わりたい、とお考えです。

イギリスでのウーフ(WWOOF)の経験も役立っているようです(^O^)
頼もしいですね!これからも、頑張っていただきたいですヽ(^o^)ノ