【第246回】上越に愛ターン 2021年1月20日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第246回2021年1月20日放送分をアップしました。

予定では東京で1月16・17日開催「移住・交流&地域おこしフェア」
について、JOIN移住交流推進機構の方にお話しいただく予定でしたが
緊急事態宣言を受け中止になりましたので、放送も見送りに。

そこで、去年7/1に放送したカール・ベンクスさんの回を放送しました。

このコーナーに関して、ちょっとしたニュースがあります。
このコーナーがポッドキャストに続き、
スポティファイでもお聞きいただけるようになりました。
アプリを入れてる方は、検索して試し聞きしてみてくださいね(*'ω'*)

もちろん無料です(*´▽`*)

【第245回】上越に愛ターン 2021年1月13日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第245回2021年1月13日放送分をアップしました。

予定では東京で1月16・17日開催「移住・交流&地域おこしフェア」
について、JOIN移住交流推進機構の方にお話しいただく予定でしたが
緊急事態宣言を受け中止になりましたので、放送も見送りに。

そこで、去年6/24に放送したカール・ベンクスさんの回を放送しました。

このコーナーに関して、ちょっとしたニュースがあります。
このコーナーがポッドキャストに続き、
スポティファイでもお聞きいただけるようになりました。
アプリを入れてる方は、検索して試し聞きしてみてくださいね(*'ω'*)

もちろん無料です(*´▽`*)

【第244回】上越に愛ターン 2021年1月6日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第244回2021年1月6日放送分をアップしました。

今回は、今年の抱負でした。
越後高田雁木ねっとわーく 高野恒男会長 は、
今年「ごぜミュージアム高田」のリニューアルを
予定しているそうです。
もともと、高野さんのお宅で麻屋さんでした。
また、「現場に行きたい」
「若い方に積極的に出演していただきたい」とのお話でした。
高野さんは来月で80歳。
70歳くらいの方はお若い方というくくりのようです。

そして、上越市集落づくり推進員 松本美鈴さんは、
変わらず牧区の集落づくり推進員、お年寄りの
「アイドル」でありたいそうです(^^♪

林田からは雑誌「田舎暮らしの本」のランキング特集について、
お話させていただきました。

よろしければ、パソ通もご覧ください('ω')ノ

【第243回】上越に愛ターン 2020年12月23日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第243回2020年12月23日放送分をアップしました。

今回は、今年を振り返りました。
越後高田雁木ねっとわーく 高野恒男会長
上越市集落づくり推進員 松本美鈴さん
そして3人での振り返りです。
高野さんは、以前訪問した
柿崎区にある農業生産法人
(株)ふるさと未来 代表取締役 髙橋賢一さんの
農業が、特に印象的だったそうです。
これからの農業は、こうなっていくのかな、
未来は明るいな、と思ったそうです。
松本さんも同感だったそうです。

また、ワーケーションに取り組む妙高市の竹内義晴さんも、
印象深かったそうです。

よろしければ、パソ通もご覧くださいね('ω')ノ

【第242回】上越に愛ターン 2020年12月16日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第242回2020年12月16日放送分をアップしました。

今回は、出張愛ターン(*'▽')🎤(*´▽`*)('▽'*)
このコーナーの「愛ターンナリティ」
上越市集落づくり推進員 松本美鈴さんたっての願いで、 
柿崎区にある農業生産法人
(株)ふるさと未来 代表取締役 髙橋賢一さんに
インタビューしに伺いました。

こちらでは、たった6人で54町歩のコメと、
14万株のブロッコリーをはじめとした園芸を実施。

それを可能にしているのが、地元の
上越ICT事業協同組合が開発した営農システム。

また、社員さんには、20代が3人も。
(来春、また20歳の方が入社予定)
農業に興味がある移住希望者さんにオススメの放送回です。

【第241回】上越に愛ターン 2020年12月9日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第241回2020年12月9日放送分をアップしました。

今回のスタジオゲストは、静岡県浜松市から上越市へ
移住して来られた、竹内雄介さん(*´▽`*)
今年度の上越市移住インフルエンサーです(*'ω'*)
詳細は、パーソナリティー通信で('ω')ノ

【第240回】上越に愛ターン 2020年12月2日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第240回2020年12月2日放送分をアップしました。

今回のスタジオゲストは、上越市保倉地区で農業に携わる、
堀口典幹さん。今年度の上越市移住インフルエンサーで、
FBで情報発信しています。

続きは、パソ通で('ω')ノ

【第239回】上越に愛ターン 2020年11月25日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第239回2020年11月25日放送分をアップしました。

前回の放送で、
一般社団法人 妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会
わーケーションコーディネーター 竹内義晴さんに
スタジオにお越しいただきましたが、
今回は、私たちが竹内さんの職場、
妙高ワーケーションセンターに伺いました。
妙高市関山にあるハートランド妙高の一角にあります。
クラインガルテン妙高の建物20棟が見える所にあります。
とにかく眺めが良くて、空気もキレイヽ(^o^)丿
深呼吸しました(*´▽`*)

NPO法人「しごとのみらい」理事長でもある竹内さん。

ずーっと前からワーケーションをしておられます。
やっと時代が竹内さんに追い付いてきた模様(笑)

ここで竹内さんが考えたプログラムを都会の方に体験していただき、
都会にいるだけでは知りえない経験を手に入れていただこう
というわけです。

これは、とても大事な事。
私たちが普通に知っていることを、都会に生まれ育った方は
機会がなくて、ご経験がなかったりするんですよね。

こちらから都会に出る機会は結構あると思いますが、
都会の方は意識して農山村地域に行かないと、
なかなか知り得ない経験や知識があります。

さて、ちょっとお知らせです。
こちらの「上越に愛ターン」のポッドキャストが
この直近30日間で、政治部門 第46位を記録したそうです。
これは、good performanceなんだそうですよ。

世界175か国が参加している、このシステム。
「移住って、政治?」と、思う方がいらっしゃるかもしれませんが、
政治部門です。移住は政治問題なのです。
この分類分けが正しいことにも、とても驚きました。

こちらに音源をUPしはじめて5年目。
こんなことは、初めてです。

世の中ネット、Youtube、新聞、雑誌、テレビなどなど、
色々とメディアがある中、
忍耐強く聞いてくださった皆様、ご出演者様、
この企画にご協賛くださった企業の皆様、
アドバイザー様、大変ありがとうございます<m(__)m>
ぜひアドバイスや、ご感想をお寄せください!!
番組でご紹介してもよろしければ、その旨を
お書き添えいただけると幸いです。

コロナ禍ではありますが、
今後も工夫して番組作りを行ってまいります('ω')ノ

【第237回】上越に愛ターン 2020年11月11日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第237回2020年11月11日放送分をアップしました。 

11/11の放送は、珍しくゲストなし。

二拠点居住に興味がある方を実際に案内した件について、お伝えしました。
詳しくは、パーソナリティー通信で('ω')ノ