【第148回】上越に愛ターン 2019年2月13日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第148回2019年2月13日放送分をアップしました。

今回は前回に引続き、
地域おこし協力隊員で柿崎区黒川・黒岩地区ご担当の
小田切房子さんへのインタビューです。
小田切さんは神奈川県のご出身で、お母様がこちらの出身。
親戚の方がこちらにお住まいだそうです。
農作業やお蕎麦屋さんでの期間限定のお手伝い、
除雪など、地域に密着して活動していらっしゃいます。

そんな中、山や森の生態系をよく理解した上で、
イノシシ等のわな猟免許を取得した小田切さん。
地域の方からの要望で取得し、早速免許を活かして
作業に生かしているそうです。
重くて怖い仕事だろうと思います。頭が下がりますね。

任期終了までに、道が開ける事を祈念しております!
これからも、頑張っていただきたいですヽ(^o^)ノ

【第147回】上越に愛ターン 2019年2月6日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第147回2019年2月6日放送分をアップしました。

今回は地域おこし協力隊員で柿崎区黒川・黒岩地区ご担当の
小田切房子さんへのインタビューです。(来週は、第2弾)

小田切さんは神奈川県のご出身で、お母様がこちらの出身だそうです。
まだ1年経過したばかりの上越エリアでの生活、
雪道の運転が専らの課題です。早く慣れると良いですね!

普段は農業のお手伝い、期間限定のお蕎麦屋さんでの
お手伝いなど、八面六臂のご活躍。
地元の方とも上手くコミュニケーションがとれているそうです。
協力隊員は契約の限度が3年までですが、
終了後も農業に携わりたい、とお考えです。

イギリスでのウーフ(WWOOF)の経験も役立っているようです(^O^)
頼もしいですね!これからも、頑張っていただきたいですヽ(^o^)ノ

【第146回】上越に愛ターン 2019年1月30日放送

このコーナーは、上越・妙高・糸魚川市への移住をお誘いするコーナーです。
第146回2019年1月30日放送分をアップしました。

今回は秋田県鹿角(かずの)市から、わざわざ上越へ
来て下さった山口英則さんへのインタビューをお送りしました。

山口さんは現在、上越市への移住を検討中です。
沢山お土産を持って来て下さいました(^O^)

お祭りや、お酒が好きだそうです。
上越市にはお祭りも酒蔵も沢山ありますので、
ご紹介しましたヽ(^o^)ノ

上越市への興味は、まだ持ち始めたばかりのようです。
慎重に検討し、更なる幸せを掴んでいただきたいなと思います。

【第145回】上越に愛ターン 2019年1月23日放送

今回はFM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第145回2019年1月23日放送分をアップしました。

今回は、今週末1/20に東京ビッグサイトで開催された
「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」のリポート。
一般社団法人・移住交流推進機構事務局の植田賢さんに
電話でお話を伺いました。

植田さんは、茨城県那珂市のご出身。
水戸市、日立市やひたちなか市、東海村に隣接する
ベッドタウンで、人口は54,000人。
フクロウラベルの「常陸野ネストビール」で知られています。
リラックスしてお話下さった印象でしたヽ(^o^)ノ

初の駅弁企画では1000個の駅弁が、午後1時半には完売ヽ(^o^)ノ
セミナーは5本あったそうで、中でも
雑誌「TURNS(ターンズ)」プロデューサー堀口正裕さんの
講演は、大人気だったそうです。

今後は、こちらの「マッチング診断」をしてから、京橋の
移住交流ガーデンなどに来られるいいかもしれません(^O^)

【第144回】上越に愛ターン 2019年1月16日放送

今回はFM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第144回2019年1月16日放送分をアップしました。

今回は、今週末1/20に東京ビッグサイトで開催予定の
「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」について、
一般社団法人・移住交流推進機構事務局の左右田慎也さんに
電話で詳しいお話を伺いました。

左右田さんは、長野県大町市のご出身。
ラジオ出演は初めてとの事でしたが、急な質問にも
スムーズにお答えくださいましたヽ(^o^)ノ

当日は今回初の駅弁企画や、
雑誌「TURNS(ターンズ)」プロデューサー堀口正裕さんの
講演もあるそうです。

上越市・妙高市・糸魚川市も出展予定のフェアです!

来場前に、こちらの「マッチング診断」を試してから
来られるいいかもしれません(^O^)

【第143回】上越に愛ターン 2019年1月9日放送

今回はFM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第143回2019年1月9日放送分をアップしました。

レギュラーメンバー・高野恒男さんを中心にお話を伺うのは、
前回1回限りにしようと思ってました。
しかし、越後高田雁木ねっとわーく会長、他に
街並みFocusを立ち上げ、越後高田あわゆき組、
頸城野郷土資料室理事、
高田瞽女の文化を保存・発信する会、小川未明連絡会
小川未明生誕の地の町内会長、地域協議会など、
あまりにも沢山の事に関わっていらして、
お話が途中になってしまいましたので、前回の続きをお送りしました。

交流人口を増やすべく、雁木を利活用し、アピールのため
積極的に動いている高野さん。町内会長も務めているので、
移住者の人と接するにあたり、町内会長の役割も
大きいと認識していらして、
「足りないところ、ギャップを埋める」と仰っていました。

また集落づくり推進員を務める松本美鈴さんは、
「自分が移住者の立場だったら、と思って接して」
「移住者の方に、なんでも根掘り葉掘り聞かない方がいい」と、
アドバイスをいただきました。はい、気を付けます(*^_^*)

【第142回】上越に愛ターン 2018年12月26日放送

今回はFM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第142回2018年12月26日放送分をアップしました。

今回はレギュラーメンバーで、いつもスタジオに来て
このコーナーを支えて下さっている高野恒男さんが
ゲストでした。

高野さんは、越後高田雁木ねっとわーく会長、他に
街並みFocusを立ち上げ、越後高田あわゆき組、
頸城野郷土資料室理事、
高田瞽女の文化を保存・発信する会、小川未明連絡会
小川未明生誕の地の町内会長、地域協議会と、
いくつも回の主宰や理事、メンバーになっていらして、
お忙しい77歳です。

そんなわけで、
分かりやすく時間切れになってしましました(笑)
「雁木の良さ」を改めてかたっていただきましたよ。
年明けは1/9スタートです。
予定では、このコーナーを2年10か月続けてきて、
レギュラーメンバーが感じたことなどを、お話します。
(何か提言ができるといいな。)

【第141回】上越に愛ターン 2018年12月19日放送

今回はFM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第141回2018年12月19日放送分をアップしました。

今回は、県議の秋山三枝子さんがスタジオに
来て下さいましたヽ(^o^)ノ

泉田知事時代に移住に関する予算がグッと増え、
2015年度から2016&2017年度と、
移住相談件数が飛躍的に増加し、全国2位になりました。
相談窓口が増えたことは、窓口の方々の適切な対応、
対応して下さっている方々の貢献も大きいと教えていただきました。
(確かに、新潟県UIターンコンシェルジュさんも、
ふるさと回帰支援センターの方も、とても優しくて、
プロでいらっしゃる。)

しかし、埼玉県など東京に隣接する県も本格的に
移住政策に取り組むようになり、
「あっという間に追い越されてしまうのではないか」と、
危機感を募らせたスタジオ。

秋山県議は議会で人口減少問題対策特別委員会に所属。
社会減と自然減がある中で、9月議会では
社会減に重点が置かれた事をお話下さいました。

秋山県議が特に関心あるのは自然減で、
ジェンダー格差がない方が、男女共同参画社会の方が、
若い女性が移住している傾向が強い、と教えて下さいました。

上越市議会から女性議員がいなくなりました。
スタジオ一同、うーん。

来週は、レギュラーメンバーの高野恒男さんが、
(越後高田雁木ねっとわーく会長)
主宰する市民活動団体、あるいは所属団体について、
詳しくご紹介下さいます。

【第140回】上越に愛ターン 2018年12月12日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第140回2018年12月12日放送分をアップしました。

今回は先週に引続き、
上越市柿崎区に「黒岩パーマカルチャーファーム」を立ち上げた
地域おこし協力隊員のガルシア・バランコ・エミリオさんと、
瀧田典子さんご夫妻です。

お二人ともスペインのご出身で、会話はスペイン語。
パーマカルチャー=
自然に優しい循環型の農業を実践していらっしゃいます。

スペインに住むエミリオさんのお母様は、
日本で農業をする事に反対!
なぜかというとエミリオさんのおじいちゃんが農家で、
大変そうだったから。

黒ヤギ、白ヤギ、烏骨鶏、鴨を飼育しているお二人の
考え方を理解して下さっている、
近所の方や、お知合いが電話をしてきて、
「エミリオ、餌用に○○があるけど、要る?」と、
訊いてくれるそうです。なので「要る!」と言っては、
取りに出かけ、無駄がないようにしているそうです。

良いですねo(^O^)o
お二人は家畜・農業を頑張って
「中山間地に人を増やしたい」と、意気込んでいます。
「黒岩パーマカルチャーファーム」
Facebook
Twitter
Blog

来週は、県議の秋山三枝子さんがスタジオに来て下さいます(^O^)

【第139回】上越に愛ターン 2018年12月05日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナーです。
第139回2018年12月5日放送分をアップしました。

今回は上越市柿崎区に「黒岩パーマカルチャーファーム」を立ち上げた
地域おこし協力隊員のガルシア・バランコ・エミリオさんと、
瀧田典子さんご夫妻です。

とーってもステキなご夫婦!仲良しです(^O^)
お二人ともスペインのご出身で、会話はスペイン語です。
白ヤギ、黒ヤギ、鴨などの家畜と、猫、犬、ウサギ等の
ペットを飼っていて、とても楽しい暮らしが伝わってきました!
自然に優しい循環型の農業を実践していらっしゃいます。

そして、

春から典子さんが烏骨鶏の卵の販売を始めるそうです。
典子さんが手作りパンの上に烏骨鶏の目玉焼きを載せて、
食べさせて下さいましたヽ(^o^)ノ

最高です!
ウマーベラス!!
Delicious!

FM-Jのパーソナリティ通信に、写真をUP致します。
ご購入をご希望の方は、ぜひコンタクトをとってみて下さい(^O^)

Facebook
Twitter
Blog
来週も、お二人へのインタビューの模様をお送り致します(^O^)