【第76回】上越に愛ターン 2017年9月13日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第76回2017年9月13日放送分をアップしました。

東京は浅草ご出身の坂井真さん。坂井さんご自身、
妙高市に越してきて、まだ6か月あまりなのに、
すでに2人を妙高市にお誘いするのに成功。
もう働いていらっしゃるそうです。早い!

この地域はコンパクトなので情報が入りやすいそうです。
どうやってお誘いしていらっしゃるのか事前に伺うと、
「他に、この業種(3D制作等)でライバルはいない」と、
仰っているのだそうです!(笑)

【第75回】上越に愛ターン 2017年9月6日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第75回2017年9月6日放送分をアップしました。

上越に住んで46年、広島県呉市ご出身の飯長進さんが
スタジオ生出演して下さいました。

飯長さんが上越に来られたキッカケに、スタジオ仰天。
埼玉の団地新聞にお嫁さん募集広告を出すと、
雑誌社がそれを取り上げ、それを読んだ女性から
雑誌社へお手紙が。

「人生って、不思議なものですね」と申し上げると、
飯長さんが美空ひばりの歌を一節♪
高野恒男さんも島倉千代子の「人生いろいろ」で応戦。
味があって、ステキな回になりました(^o^)

【第74回】上越に愛ターン 2017年8月30日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第74回2017年8月30日放送分をアップしました。

今回は今春、高田公園で行われた観桜会で見事なハーモニーを
披露して下さった女性3人のボーカルユニット「桜式部」の、
菊池マリコさんが電話出演して下さいました!
ハリのある美しいお声で、ハキハキとお話して下さいました(^O^)
声優のお仕事もしていらっしゃると聞いて納得の口調♪

今回は「まずは、ちょっと上越に来てみて~」という感じで、
かぁるくお誘いしました。

会話の中で松本さんが、
「天は二物どころか、3つも4つも持ってらっしゃるのね~」と、
菊地さんの才能に舌を巻いていると、高野さんが・・・♪
破壊力抜群の一言を放ち、大爆笑ヽ(^o^)ノ
あとは聞いていただいてのお楽しみです(笑)

【第73回】上越に愛ターン 2017年8月23日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第73回2017年8月23日放送分をアップしました。

前回に引き続き、元県議で元上越市長の宮越馨さんの
お話をお送りしました。

宮越氏が提案する「子供年金」制度案について、
財源はどうするのかなど、お話いただいています。

【第72回】上越に愛ターン 2017年8月16日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第72回2017年8月16日放送分をアップしました。

今回はコーナー存続の危機!?
元県議で元上越市長の宮越馨さんのお話をお送りしました。

宮越氏は「移住をしても人が移動するだけ。
何の問題の解決にもならない」と、一蹴。

そこで考えたのが「子供年金」。
お話の中で出てくる言葉 insentive=刺激 です。
今週と来週、2週にわたってお送りします。

【第71回】上越に愛ターン 2017年8月9日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第71回2017年8月9日放送分をアップしました。

妙高市にあるサバイバルゲーム施設に来られていた、
千葉県在住の矢代秀明さんが電話出演して下さいましたヽ(^o^)ノ

矢代さんは、害虫などを駆除する会社、
「ベイトータルサービスジャパン」を経営する社長さん。
ヒアリ駆除の事やハクビシンの特徴など、珍しいお話が聞けます。
矢代さんが代表を務めるサバゲー団体の名前を聞いて、
スタジオ大爆笑!お仕事も遊びも存分に楽しむという印象です♪

スタジオから松本美鈴さんが矢代さんをお誘いしたのですが、
そのお誘いの仕方が爆笑もの!年の功でしょうか、流石です。
「誘うこと、誘い方も大事」と思った回でした。

【第70回】上越に愛ターン 2017年8月2日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第70回2017年8月2日放送分をアップしました。
先週は、プロスノーボーダーにして、妙高市で
サバイバルゲーム施設を運営する大竹延王さんが
生出演して下さいましたヽ(^o^)ノ

大竹さんは福島県いわき市のご出身。
スノーボード指導のため全国を飛び回っていらっしゃいます。
ウェアは毎年ヨネックスからの提供だそうですよ。
「人の流れを作りたい」「雇用を生んで移住者を増やしたい」
と、生き生きと語って下さいました!

お写真はパーソナリティ通信にUP。高原の風のような方です♪

【第69回】上越に愛ターン 2017年7月26日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第69回2017年7月26日放送分をアップしました。

先週に引き続き、上越市新保古新田でタイヤショップを
経営する今井孝さんのお話。テーマは、

「移住の地が上越だったからこそ、今の自分がある」
「都会の真似事は持ち込まない」
なぜ自分が上越で起業するに至ったのか、
なぜ今のような企業理念で経営することになったのか、
「移住の神髄」を起業の事と併せて話して下さいました。
波乱万丈の人生から立ち上がった今井さんだからこそ、
していただけたお話です。
是非、前回の放送とセットでお聞きください!!

【第68回】上越に愛ターン 2017年7月19日放送

FM-Jのスタジオから移住をお誘いするコーナー。
第68回2017年7月19日放送分をアップしました。

今回は上越市内でタイヤショップを経営する
自称革命家の今井孝さん。上越に住んで8年。

「移住の地が上越だったからこそ、今の自分がある」
と言ってくださいました。
とても人懐っこく、気軽に人に声をかけられる特技があり、
以前住んでいた仲町町内会に声をかけられ、
上越まつりで毎年神輿を担いでいらっしゃいます。

そんな今井さんですが、その人生は波乱万丈。
人生経験豊富な高野恒男さん(喜寿)も、口をつぐむほど。

しかし、ご本人は、いたって明るく軽やか(笑)
上越版「恋チュン」動画を制作したり、
「山鳥毛フォーラム」を開催したりと、八面六臂のご活躍!!

「上越の人は恥ずかしがり屋が多い」としながらも、
上越エリアに住むことを強く勧めて下さいました!

【第67回】上越に愛ターン 2017年7月12日放送

FM-Jのスタジオから市外にお住まいの方に電話をして、
直接移住をお誘いするコーナー。
第67回2017年7月12日放送分をアップしました。

今回は政治家で東京都文京区からの愛ターン、
梅谷守さんがスタジオ生出演して下さいましたヽ(^o^)ノ

衆議院議員と参議院議員の議員の政策秘書を務めていた梅谷さん。
『(全国を見渡すとコメや酒が特産品とう所は他にもあるので)
上越もブランディングが大事!「謙信市」にして、
「上越ディスティネーションキャンペーン」を行い、
限られた予算を1つの区や地域に絞り込んで、大々的に
キャンペーンを!』と、提言して下さいました。

ご両親の意外なお仕事など?くわしくは、ぜひ
こちらをお聞きください!!

趣味はバスケットボールという梅谷さん。お仲間からFAXで
「体育館で待ってる」と、メッセージが届いていました(^O^)